ホーム

[あらゆる不調の原因究明いたします]

不調の原因は一つではなく、重なり合って存在しています。 また不調のサインは多々あります。 例えば、眠れない、食欲がない、めまいがする、頭が痛い、手足が冷える、 肩こりがひどい、胃腸の調子がよくない、疲れがとれない‥‥ 病院や医療機関に行って検査しても異常が見つからず、原因がわからない。でも、症状がある。 痛みが続くなど‥‥ いわゆる未病(病気に向かっている状態)で悩んでいる人が増えています。 当堂では、症状の原因がわからず、苦しんでいる方や予防目的(メンテナンス)の方を対象に 「気の療法」 を行っております。

元気とは

<元気の語源> 
本来、東洋医学でいう元気とは、天地間を満たしている純粋無垢のエネルギーで、
生きとし生けるすべての物の生命を生み出す源泉(根源のエネルギー)の精気をいいます。 
この気が体内を隈なく流れ、満ち溢れていれば気が充実し、心身ともに活発に活動します。
しかし、何らかの精神的、肉体的ストレスが心身に及ぼと、体内の精気が大量に消費され、
燃えカスとして邪気(浄化が必要な悪気)が生じます。
そうすると、体内で滞って固まった邪気により、身体内部に流れ込もうとする精気がさえぎられ、
正気不足に陥ってしまいます。


例えば初期症状として、

疲れやすい、息切れしやすい、喉が乾きやすい、空咳などといった症状が現れます。


お詫びとお知らせ

蔓延防止が解除されましたが、引き続き休ませていただきます。
皆様にはご不便とご迷惑をお掛け致しますが、
ご了承の程、よろしくお願いいたします。

2022年6月15日(水)